2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

邪悪なヒロインが出てくるゲーム Part6

306 :名無したちの午後:2006/03/08(水) 16:57:05 ID:Tng7JJ8r0
三人組は小悪魔というか自分勝手というか、まぁ邪悪じゃない
操は状況が複雑すぎるんで説明が面倒なんだが、こっちはそこそこ腹黒い

超能力が普通にある世界の話なんだが、
ヒロインの泉深はおばから、ある男性に関する予知(?)を幼少時代に吹き込まれている
それに会いたくて、泉深は主人公のいる学校に転校してきて、主人公に片想いする
主人公は夢の中で操という女性と何度も出会うが、
そのうち操は過去からタイムトラベルして現代に現れ、主人公と恋仲になる
主人公が好きなのはあくまでも操なので、泉深のことは基本的にスルー
で、実は泉深のおば=操で、操は自分が主人公と離れ離れにならざるをえないのに、
(しかも余命いくばくもなくて、現代で再会する事も出来ない)
一緒にいられる泉深に嫉妬して、泉深に主人公の事を吹き込んだ
それをバラす時のセリフが
「忘れないでね。彼が愛しているのは、私だってことを」
「あなたは、あくまでも私の身代わりなんだから」
だが、まぁ所詮はイジ悪の領域だし、操も特に悪人ってわけでもない
むしろ一番の悪人は、操がいなくなった後、
代わりに(好きでもない)泉深に手を出した主人公かと

217 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.03.00 2017/10/01 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)